ページ

2015年4月17日金曜日

4/27 Anorak Days at NOON+CAFE ♡


関西方面でのレギュラーDJをなかなか決められなかったのには
訳があります。インディーイベントの数自体が少ないのもその理由の
一つではありますが、やはり自分が尊敬できる人達とやりたいという
理由があって、その出会いを見極めるまで一年以上もかかってしまったのです。

前回のAnorak Daysに参加させてもらって、私が好きな場所や時間は
ここにあると思えた事がとても嬉しかった。
胸をときめかす音楽達、それを好きな人達、Anorak Daysにはあるとおもいます。

平日ですが、インディーポップ好きならば是非足を運んで頂きたい。
即席サイン会もやります♡ 

2015.4.27 (Mon) 18:00 - 23:00
at Noon+Cafe

【DJ】Horigome / Nishino (O-LEVEL) / Yoshida / Yo-ko / Sumire



see you there!
x
sumire

4/25 Hungry Beat! (松本)

sumireです。
来週の土曜日は松本へ♡
昼と夜両方とも素敵な一日になるように頑張ります!

読んでくれたRikoちゃんに感謝を。
この日は特別に"Female Complex - extra"なペーパーもプレゼント予定です。
今回のイベントのみの限定版なのでお楽しみに!

こんな素敵なインディーイベントが松本で開催されているのが嬉しい。
これから根付いていくことを心から願っています。
image
image


Hungry Beat! #2

Guest :多屋澄礼 a.k.a Sumire(Twee Grrrls Club)
image
ライター/イラストレーター/ショップオーナー/DJ
1985 年 東京都出身。インディ・ポップを軸にDIYな精神を掲げたDJグループ、Twee Grrrls Clubのリーダーであり、レーベル&ショップ、Violet And Claireのオーナーとして、女性作家や海外の雑貨などをセレクト。Fanzineの制作を軸にイラスト、ライターとして雑誌や本などで執筆も手がけて いる。2012年、Twee Grrrls Club編集として『インディ・ポップ・レッスン』(DU BOOKS)を刊行。アレクサ・チャン『IT』日本語版(DU BOOKS)の翻訳を手がけている。2015年2月に女性ミュージシャンのライフストーリーを綴った『フィメール・コンプレックス』(DU BOOKS)、3月には京都のガイドブックとして『New Kyoto 京都おしゃれローカルガイド』(スペースシャワーブックス)をリリースした。

——–
<DAY TIME>
多屋澄礼『フィメール・コンプレックス 彼女が音楽を選んだ理由』刊行記念トークショー
14:00 open / 14:30 start
@salon as salon(長野県松本市中央3丁目5-10 2F)
前売: ¥1,000 当日: ¥1,200
※別途1ドリンク注文をお願いします。

——–
<NIGHT TIME>
indie music party - Hungry Beat!
19:00 - 24:00??
@Give me little more.(http://givemelittlemore.blogspot.jp/)
入場: ¥1000
※別途1ドリンク注文をお願いします。
※日中の『フィメール・コンプレックス』トークショーにご参加いただいたお客様は¥500オフ

DJs:
Sumire (Twee Grrrls Club)
chifumi (P-Heavy)
rikomaeda
おかべ(キリンボウ)
Long-B (Good Crew)
DJ SHUNTARO (Out Lawz Step)
DJ neo美

*全てのお問い合わせ・ご予約はhungrybeatjp@gmail.comまでお願いします。

2015年3月29日日曜日

Band À Part ( from Spain ) has come!

Satomiちゃんのお店Liten Butikenで素敵なpartyが開催されます。
スペインのElephantからリリースしているBand À Partがやってきます。更にゲストはカジヒデキさん。Tweeで共演させていただくのは久しぶりなので、とても楽しみです。

下高井戸に移転してからのLiten Butikenで皆でdjするのも初めて。
是非、お越し下さい♩


Liten Butiken Presents
” Spring Indie Pop Party “
2015/04/02/Thu
19:00 – 21:30
at Liten Butiken (Shimotakaido)
1500 yen + 1Drink
Reservation Only
*当日はご予約が必要です。詳細はこちらをご覧ください→http://www.litenbutiken.com/diary/archives/7006

Acoustic Live*
Band À Part ( from Spain )
Hideki Kaji

DJ*
Twee Grrrls Club

スペインの Elefant Records からリリースしている Band À Part が東京にやって来ます。
彼らが大ファンだというカジヒデキさんにもご出演いただき、小さなインディポップパーティーを LITEN BUTIKEN で開催します。
とびきりポップでキュートな春の夜のひとときをお楽しみください。

2015年3月21日土曜日

Female Complex Exhibition KYOTO

moeです。
先日sumireちゃんと私で開催した"Female Complex Exhibition" 、Kit Galleryにお越し下さった皆様、ありがとうございました。
明日からは京都で展示会がスタートします。場所はもちろん、Violet And Claireです。お近くにお住まいの方、ちょうど京都にお越しの方は是非、遊びにいらしてください。

「Female Complex」著者、多屋澄礼がオーナーを務めるセレクトショップ/レーベル “Violet And Claire” と、DIYアクセサリーブランド “joy!” が贈るスペシャルな展示の巡回展。 
joy!による「Female Complex」に登場する18人の女性達をイメージした様々なアクセサリーの展示販売や、挿絵を担当したイラストレーターmoko.のイラスト展示&グッズ販売をはじめ meirieによる曲名を刺繍したクッションが並びます。

Violet And Claire & joy! presents
"Female Complex Exhibition ~Kyoto Edition~"
3/21(sat)-23(mon)
4/10(fri)-19(mon)

Violet And Claire
京都市下京区早尾町313-3 五条モール202
(最寄り駅 京阪「清水五条駅」から徒歩5分、
市バス「五条河原町」「河原町正面」より徒歩4分)


-OPEN HOUR- 
3.21(Sat) 13:00-19:00 
3.22(Sun) 12:00-18:00 
3.23(Mon) 14:00-19:00 
4.10(Fri) 14:00-19:00 
4.11(Sat) 13:00-19:00 
4.12(Sun) 12:00-18:00 
4.13(Mon) 14:00-19:00 
4.17(Fri) 14:00-19:00 
4.18(Sat) 13:00-19:00 
4.19(Sun) 12:00-18:00

(写真は東京展の様子です。)

Female Complexをお買い上げの方(事前に購入されて展示会に持参してくださった方)にsumireちゃんと私のミックステープ(mp3付き)をプレゼントいたします。
初日2日間は私がお店番をしています。
sumireちゃんはteteputの展示会でprinzに在廊しているので、はしごでお願いします♡
紅茶の茶葉を処方してもらえる面白いワークショップも開催するようなので是非です!

週末は京都でお会いしましょう。

x     moe

2015年3月15日日曜日

Alvvays

sumireです。

カナダ出身のAlvvays。アルバムリリースの際には帯にコメントを寄せさせて頂いたのですが、最近ランニングの時に聴いていて彼女達への熱が高まってました。




実は最近まで知らなかったのですが、Alvvaysがオーストラリアの80'sバンド
The Hummingbirdsをライブなどでカバーしていて。それが凄く意外だなと思ったのと
同時に、だからこそ彼女達の曲がこれほどにわたしを惹き付けてやまないのだなと
思えてきました。



オリジナルのThe Hummingbirdsも素晴らしい。



わたしがいつもかけるのはこっちの"Get on down"(PVも最高。)



心をかき乱されるような音楽に出会う事は希有だけど、
出会ったときの喜びは大きい。
そんな事をAlvvaysの存在でまた知らされました。

Twee Grrrls Clubとしてzineを長らくお休みしていましたが
この夏には最新号も出る予定です。
まだまだ皆でやりたいことがある。それがわたしのTGCに対する答えです。

sumire

2015年2月27日金曜日

Congrats! "Female Complex" released today!

本日、私たちTwee Grrrls ClubのリーダーSumireちゃんの
「Female Complex」が発売になりました。

ずっと、こんな本を出したい!と話していたSumireちゃんが夢を叶えた素晴らしい日を
皆でお祝いしたいと思います。

Sumireちゃんを想う5曲をここに贈ります。
Congrats! Sumire
xoxo
Twee Grrrls Club


from Satomi
 
sumire ちゃんと初めて会ったのはいつだったか?
当時小さなクラブで私がかけた Camera Obscra や Kirsty MacColl に反応してくれたかわいい女の子。眼を輝かせながら twee grrrls club という女の子だけの DJ チームを始めたい、と聞かせてくれた時のワクワクした気持ちをよく憶えてる。それ以来長いおつき合いだけれど sumireちゃんの根っこにあるインディポップへの憧憬や初心は自分がいちばん理解していると自負してる。これからもずっとそのままでいて欲しいなって思います。自分の本を出すという昔からの夢がまたひとつ叶って本当に良かったね。行動力の塊みたいな sumire ちゃんを尊敬しているし、大好きな音楽に関係することを近くで一緒に体験できるのはとても幸せです。イギリスの indietracks で The Primitives を観ながら泣いていたあなたを私はきっとずっと忘れないでしょう。Female Complex の発売、心からおめでとう! -Satomi

from methyl.

クジラのジャケットの7インチ。
キラキラして強くてでも儚い感じ、
いつかのイベントでスミレちゃんがかけていたときから
その時の光景をいつも思い出します。
前書きからすでに引き込まれてしまい、スミレちゃんの言葉だからこその説得力、
語られる想いがひとつひとつ響いてきました。本当におめでとう。-methyl.

from Kana

わたしがまだ大阪に住む高校生だった頃、とにかくViolet and Clairが大好きだったわたしは二ヶ月に一回は高速バスに乗ってお店へ足を運んでいました。そんな時勇気を振り絞って聞いた、Sumireさんオススメの一枚です。あの可愛らしい店内に鳴り響いた優しい歌声にジャングリーだけど柔らかいギターはもうずっと忘れないと思う。いつだって女の子が大好き!と語るひとが書く女性ミュージシャンのレコメンドブックなんて、想像しただけでワクワクする。 -Kana

from Marina

sumireさん、本の発売本当におめでとうございます!わたしがsumireさんに出会ったのはviolet and claireでした。当時まだ神奈川に住んでいて、東京に行った時にあの小さな扉を開けるのがいつも楽しみでした。Allo Darlin'のCDを初めて買ったのも今でも覚えています。憧れからいつも緊張していて、でも音楽が好きですと言ったら嬉しそうにオススメの音楽をたくさん教えてくれました。自分が好きなものは大切にずっと守ってね、と言ってくれたのを今でも覚えています。Twee Grrrls Clubに新しく加わらせてもらったときは、嬉しさと驚きでいっぱいでした。Tweeに入って初めてのツアーがVeronica Fallsで、最後はsumireさんの背中越しに演奏を聴いていました。あのときのsumireさんの背中は今でも忘れません。Indie popに出会えたのも、すきなものを大切にあたためていくことを教えてくれたのもsumireさんです。この本とsumireさんの想いが一人でも多くの女の子に届きますように。-Marina

from moe

私がレコードを集めるようになったきっかけには、Sumireちゃんの存在があります。とても小さな世界で生きていた私は、Sumireちゃんに出会って、好きなものや好きな人や好きな場所がたくさん増えました。
この曲を聴くと、あの頃の想い出がたくさん溢れてくる。こんなふうに可愛くてへんてこなビデオの話しをよくしたね。
夢だった本の出版、「Female Complex」発売、本当におめでとう。
きっともう新しい夢があるんだろうな。その夢を叶える瞬間に、また立ち会わせてね。 -moe


2015年2月26日木曜日

CON-TEXT Vol.2

moeです。
CON-TEXT最新号が発売されました。
Twee Grrrls Clubは連載ページの他に、BURGER RECORDS特集のプレイリストコーナーを書かせていただきました。
連載ページはsumireちゃんの本(いよいよ明日発売!)にちなんでメンバー各々の憧れの女性ミュージシャンを挙げています。面白いラインナップになっています。
BURGER PLAYLISTで私が挙げたCutty Flam、
MVが映画仕立てでとても好き。


x     moe