ページ

2014年7月10日木曜日

7/12 The Sound Of Rain vol.4





satomi です。
今週土曜の7/12は marina ちゃんと一緒にこちらのイベントで DJ します。




The Sound Of Rain 04

7.12 (SAT)
6 P.M - 11P.M
1000YEN (W/1DRINK)
AT COCOON (SHIBUYA)

DJs
DAIZO
OKA
WIZZJONES

GUEST DJs
SATOMI & MARINA (TWEE GRRRLS CLUB)







The Sound Of Rain は、
Peach Kelly Pop の party で twee boooys club として DJ してくれた Daizo くん Nagai くん、
そして sloppy joe の oka くんがやってるイベントです。
今回は Nagaiくんの代打で、同じく twee boooys でお世話になった wizzjones さんも!

いつも、知らないけれどかっこいい音楽がたくさん聴けるイベントです。
遊びに行くと刺激をもらってレコード購買欲が高まります。

7月に入りいよいよ夏到来。
イベントの雰囲気を意識しつつも、
自分たちらしく楽しく DJ できたらいいなぁと思います。
ぜひお気軽にお立ち寄りください!


facebook のイベントページです*
 https://www.facebook.com/events/899025446790601/?ref_dashboard_filter=upcoming&source=1

画像や音楽が色々 up されていておもしろいです。


それではみなさん良い週末を〜。
Have a nice weekend !























2014年6月30日月曜日

Alexa Chung - "IT" talkshow in B&B with Amo♡

sumireです♡

アレクサ・チャンの「IT」の発売を記念しまして

今週の土曜日にトークショーを開催します*
その後はぜひmoeちゃんと二日間限定開催するtote/A Little Knotの"cinema muse"の展示にお越し下さい!

多屋澄礼×AMO 
「オシャレの秘密」
アレクサ・チャン『IT』(DU BOOKS)刊行記念





昨年、UKのペンギンブックスから刊行されて話題を呼んだ、世界中からそのファッションが注目されている〝It Girl”=アレクサ・チャンの初の著作『IT』。
その日本語版の刊行を記念して、翻訳を担当した、Twee Grrrls Clubの多屋 澄礼さんと、TOKYO発の〝It Girl”!ファッションアイコンとして活躍中の人気モデル・AMOさんをお迎えして、アレクサ・チャン、そしてご自身のオシャレの秘密を語りつくしていただきます!

♡多屋 澄礼(たや・すみれ)♡
ライター/イラストレーター/ショップオーナー/DJ
1985年 東京都出身。
インディ・ポップを軸にDIYな精神を掲げたDJグループ、Twee Grrrls Clubのリーダーであり、レーベル&ショップ、Violet And Claireのオーナーとして、女性作家や海外の雑貨などをセレクト。
Fanzineの制作やFred PerryやShu Uemura、Max &Co.などのファッションブランドのイラスト、ライターとして雑誌や本などで執筆も手がけている。
2012年、Twee Grrrls Club編集として『インディ・ポップ・レッスン』(DU BOOKS)を刊行。
アレクサ・チャン『IT』日本語版(DU BOOKS)の翻訳を手掛けている。
http://tweegrrrlsclub.blogspot.jp/
http://fashionjp.net/soen/blog/sumire/


♡AMO♡
1991年生まれ。『NYLON』『Zipper』『LARME』などでモデルとして活動。スウィートなルックスとガーリーなライフスタイルが10代、20代女性から支持を集める、ストリートで今最もリアルなファッションアイコン。
http://ameblo.jp/aplus--amo/

2014年6月4日水曜日

LA FEMME at Scala London /// 


先日ずっと観たかったLA FEMMEのLiveを観にLondonへ行ってきました。

初めてLA FEMMEを聴いたのは、夏に聴きたいサーフサウンドを探していた時のこと。

anti taxiという曲の、新しいはずなのにplastics的なコケテッシュさもあるヴォーカルとサウンド

が耳に残って気になり始めました。



他のミュージックビデオは大体短編の映画みたいになっていて、

どれも新鮮で面白かった。



中でも一番すきなのは on the board(=波乗り)という意味のタイトル、

sur la planche。



LondonのLive会場は、中心地Kingscrossからほど近いLa Scalaでした。やはり曇り空。



左、Scalaの店員さん(美人)わたしの英語交じりつたないフランス語をなんとか通訳し

日本から観にきたことをMarlon(右)に伝えてくれて、ツアーが終わって来年とか日本にもライブにい

けたらという返事をもらえました。。ありがとう。待っています。



画質、音質よくないですが、Live映像です。

途中、VoのClémenceが日本語でアリガトウ!!と言ってくれました。








観れてよかったです。

ワールドツアーが年内このあともしばらく続くLA FEMMEですが、           

次回のワールドツアー先には日本もあるとよいな、と強く願います。

フランスの音楽、特にindieはまだまだ馴染みが薄いけれど、

多くのひとに聴いて欲しい大好きなバンドです。



Londonでは、到着した日にVeronica FallsのMarionと会えました。

ミートボール入りのパスタ、不思議だったけどおいしかったな。ありがとう。

Veronicaのツアーも、ついこないだのことのようですが、もうかなり時間が経ったんだな、、

と懐かしく思いました。現在レコーディング中とのこと。また来て欲しいです。




2日だけの滞在でしたが、よい時間でした。

その後Parisに移動して4日ほどフラフラしました。

7年ぶりのヨーロッパ、いろいろ忘れていたし、わりと弾丸でしたが

良かったです。


もうすぐ夏が来ます。

tweeの方はというとそろそろFanzine製作期間に入ります。

それでは~。




xxx methyl.
















2014年5月23日金曜日

The Pains Of Being Pure At Heart x Sloppy Joe

サトミです。
先日発売になった「CON-TEXT」について。

















CROSSBEAT presents「CON-TEXT」(シンコーミュージック)


twee grrrls club の仮想ミックステープのコーナー。
"Spring" をテーマにそれぞれレコードをセレクトしてコメントしています。
ぜひ実際のミックステープと一緒にお楽しみください。





















他にこの CON-TEXT 内には、
The Pains Of Being Pure At Heart の Kip さんと sloppy joe のオカくんの対談が。



















新しいアルバムについてのインタビューの中で Kip が、
以前日本で観た sloppy joe のライブにインスパイアされた、
と触れていてそれがきっかけでこの対談が実現しました。




英文ですが、そのインタビューはこちらで読めます。
http://www.stereogum.com/1667199/qa-the-pains-of-being-pure-at-hearts-kip-berman-on-days-of-abandon-the-bands-new-lineup-and-the-folly-of-double-vinyl/interviews/


Kip が言っているライブは3年くらい前?の渋谷 echo での sumire ちゃんとスさんのイベントで、
Sea Lions の来日企画だったと思います。
その時ペインズもちょうど来日中で、
渋谷でライブをした後シークレットで遊びに来て DJ したのでした。


その日の sloppy joe はオカくんとタクさんの2人セットで、
シンプルだったけれどとても良かった。
ライブ後、たしかに Kip がすごく誉めていたのをよく憶えています。



彼自身が日本の音楽やバンドが好きという事もあると思いますが、
こんな風に sloppy joe の事を言ってもらえるととても嬉しいなぁと...。
ペインズの新作は今までの音に深さが増してより趣味を追求していて、
でもポップな部分は変わらずで良い内容に仕上がっていました。























Days Of Abandon / The Pains Of Being Pure At Heart




The Pains Of Being Pure At Heart - "Simple and Sure"



 
新しいアルバム「Days Of Abandon」からの先行曲は、
Indie Pop Lesson に収録されている "Simple and Sure" のリアレンジ曲。
映像はちょっとヒステリックなのだけど、良い曲です。
(怖いかんじが少し Gangway の video のよう。)

 

対談でも触れているけれど、
ペインズがデビューしてすぐくらいの頃に北欧でライブを観たことが思い出されます...。
今やもうすっかりスターになって驚くばかり。
残念ながらメンバーは変わってしまったけど、
これからも新生ペインズの活動を楽しみにしています。


対談には他にも Wallflower のことや sumire ちゃんのお店 V&C なども出てくるので、
ぜひ読んでみてください!


CON-TEXT はモンチコンさん監修によるムック本でこれが創刊号です。
モンチコンさんが Kip のインタビューを見つけてくれて、
今回お声をかけてくださりました。

モンチコンのおふたりとは以前、ドミューンの企画で twee でご一緒しました。
幅広い音楽知識が感じられる的確なレビューや、
旬なインタビューが盛りだくさんのミュージックサイトを運営されてます。
私もよくお世話になってます。

Monchicon!

http://monchicon.jugem.jp/


次々と雑誌がなくなっている今日この頃、
新しい雑誌の誕生はとても楽しみなことだなぁと。
インターネットなど便利にはなったけれど、
実際の誌面でしか感じられない良さもあると思います。

表紙の Owen Pallett もかっこ良かったし、
写真もどれも綺麗で素敵な雑誌でした。
ぜひ見かけたら手にとられてみてください。 

 
satomi

2014年5月3日土曜日

Thank you for coming!


PEACH KELLI POPを迎えてのTWEE GRRRLS CLUB NIGHT #4、ありがとうございました。
ツアーの中からこの日を選んでたくさんのお客様が来て下さったこと、ライブも、そしてこのTGCNの為に結成してくれたTWEE BOOOYS CLUBの選曲が最高だった事、本当に嬉しかったです。

お越し下さった皆様、partyを盛り上げてくれたPINK POLITICS、Miila and the Geeks、最高の選曲をしてくれたTWEE BOOOYS CLUB、そして大好きなPEACH KELLI POP、彼女達を日本に呼んで下さったUNDERGROUND GOVERNMENTジンさん、Baticaの皆様、本当にありがとうございました!!






アリーが大好きというフルハウスのDVDをずっと流していたのですが、気づいてもらえたかな?

やりたい事があるなら、すぐに行動する事が大切で、もしも少し難関な問題があっても、諦めないで立ち止まらないで、進む事。
やりたい、好き、という衝動を持ち続ける事。
改めてその大切さを感じた。

次のTGCNも素晴らしいゲストをお迎えする事が決まっています!
発表まで、お楽しみに。

x     moe

2014年4月29日火曜日

TGC's new merch!

すっかり、新しいmixtapeの新作のお知らせをするのを忘れていました...
Twee Grrrls Club Spring Mixtape、kanaちゃんとmarinaちゃんのmixtapeデビューでもあります!
今回はお菓子の包みのようなジャケットです。お気に入りのメンバーで選ぶも、好きな色で選ぶも、好きな動物の柄を選ぶも良しです*
今回もひとり20分のmixをスプリットに、ダウンロードコード&それそれがデザインしたセットリストのインサート付きです。
Twee Grrrls Club mixtape spring 2014
20min × 2
w/Download Code
Price: 1000yen
Label: Pit Pony
Yellow - bird
A side: Sumire 
B side: Methyl
Blue - rabbit
A side: Satomi 
B side: Kana
Pink - dog
A side: Moe
B side: Marina

YOU CAN BUY
↓↓↓
JET SET RECORDS

そして、今年もカレンダーを作りました!今年の4月から来年の3月までもカレンダーです。
メンバーがそれぞれ、その月にぴったりの曲を選んでデザインしています。
*印がついたお店でお取り扱いしているので、mixtapeと併せて是非〜!
いよいよ明日に迫ったPEACH KELLI POPも♡
明日はBaticaでお待ちしています!PKPの出演は22時頃を予定しています。平日ですが、お仕事、学校の後にも是非お越し下さい。→4/30 TGCN#4 info.
satomiちゃんの春巻きとsumireちゃんのチーズケーキ屋さんもあります。
satomiちゃんのegg rollポップが可愛くて...
see you tomorrow!
x     moe

2014年4月28日月曜日

CON-TEXT 5/14 RELEASE!!!


5/14に発売となる「CROSSBEAT Presents CON-TEXT」に
Twee Grrrls Clubも誌上mix tape!のコラムを担当させて頂きました!
メンバーそれぞれ、思い思いの曲を選んで解説しています。是非チェックしてくださいね!

私個人としては2014年のアルバムレビュー、そしてex-Vivian GirlsのKatyのソロプロジェクト
La Seraについて文章を寄稿させて頂きました。フジロックにもやってくるTHE PAINS OF BEING PURE AT HEARTのKipとSloppy Joeの岡君の対談もCON-TEXTでしか読めない企画ですよね。

ヴィジュアル、コンテンツ、どちらも大満足の内容となっておりますので、是非手に取って頂けると嬉しいです!
 

【CON-TENTS】
■THE HORRORS~First Day of Spring
撮りおろしグラビア&インタビュー

■OWEN PALLETT
最新作『In Conflict』を語るインタビュー
全参加作品リスト
本日はどうなさいますか? ヘアカタログ
新作で大活躍! シンセサイザーARP2600の世界
『her/世界でひとつの彼女』

■Huit Femmes~8人の女たち
今もっとも輝いている、才能豊かな女性アーティスト8人に注目。

Sharon Van Etten, tUnE-yArDs, Ramona Lisa, La Sera, Lykke Li, Angel Olsen, Soko, Courtney Barnett
■SOUND AND VISION~インディー・ロックのアートワーク
人目を惹きつけるスタイリッシュなデザインから、
商業ベースの作品ではおよそ考えられないアヴァンギャルドなものまで。
趣向を凝らしたアートワークの数々を作家単位で紹介。

Robert Beatty (Oneohtrix Point Never、Real Estate)
Rob Carmichael (Animal Collective、Dirty Projectors)
Daniel Murphy (Secretly Canadian / Jagjaguwar / Dead Oceans)
Brian Roettinger (No Age, Jay Z)

Limited Addiction
~デザイナー江森丈晃が提案する、音を目で楽しむいくつかの方法

■MIX UP
エイヴィ・テア(アニマル・コレクティヴ)のホラー映画入門
Pains of Being Pure At Heart × Sloppy Joe
モンチコン的インディー名盤発見隊 too pure編
Twee Grrrls Club C14-MIX TAPE!
ねこみみアンケート Julian Lynch
翻訳力学
マックス・ツンドラの人生相談 etc...

■REVIEW & TWEETS
レコード・ショップ・バイヤー&ライターによる
2014年上半期アルバム・レビュー



TWEE GRRRLS CLUB NIGHT #4まであと3日!!!


 SEE YOU GUYS AT BATICA!!!!